fc2ブログ

3DSオススメ情報局

3DSに関するオススメソフトや情報を紹介。

【3DS】『テイルズ オブ ジ アビス』のレビュー

テイルズ オブ ジ アビス 公式サイト
    発売日:2011.6.30
メーカー:バンダイナムコゲームス
ジャンル:生まれた意味を知るRPG
価格:6,090 円
中古価格:3,899 円
※画像はAmazonでの商品の詳細ページへのリンクです。
セーブデータ数:4
クリア時間:40~80時間
ソフト紹介
・格闘ゲームのようなアクション性の高い戦闘とアニメ的なストーリーが人気の
 テイルズ オブシリーズの10周年記念作品の移植作。
・PS2版では未収録だった秘奥義が収録されている。
・冒険中に手いれた食材で料理をつくれる。
・「カジノ」や「迷路屋敷」、「ドラゴンバスター」などのたくさんのミニゲームが
 収録されている。
・「闘技場」では歴代シリーズキャラとの対戦が可能。
・称号を入手することでコスチュームの変更ができる。
操作説明
・戦闘時
 ・スライドパッド…移動
 ・十字ボタン右…オーバーリミッツの発動
 ・十字ボタン左…アイテムリクエスト却下
 ・Aボタン…通常攻撃
 ・Bボタン…術技の発動
 ・Xボタン…戦闘メニューを開く
 ・Yボタン…防御
 ・Lボタン…フリーラン
 ・Rボタン…ターゲット変更
 ・タッチスクリーン…術技のショートカット
良い点
・戦闘に爽快感や戦略性があり面白い。
・チュートリアルが丁寧で初心者にも分かりやすい。
・ミニゲームが豊富で面白い。
・主題歌の「カルマ」がストーリーにマッチしている。
・ストーリーや世界観、キャラ設定がしっかりしている。
・やり込み要素やサブイベントが豊富。
・ロード時間がps2版に比べかなり改善されている。
・ストーリーが長くボリュームがある。
・携帯機とは思えないくらいキャラクターがよくしゃべる。
悪い点
・イベントのスキップができない。周回プレイ前提のゲームなので何とかして
 欲しかった。
・追加要素が少ない。
・アニメーションの画質が悪い。
・サブイベントに期間限定のものがある。
・ゲーム内の専門用語が多く分かりづらい。
・3D表現があまり上手くない。
・中盤あたりで町から町への移動が多く面倒。
・フィールドでのカメラの回転が遅い。
・ほぼベタ移植にしては値段が高い。
・ムービーの音量が小さい。
・序盤の主人公の性格にイライラさせられる。
・3D表示にするとセリフの吹き出しがやたらと手前に表示されて見づらい。
総評
 この作品はPS2で発売された「テイルズ オブ ジ アビス」(以下TOA)の移植
作です。原作であるTOAはテイルズシリーズ10周年記念作品として制作され
ただけあってストーリーからサブイベント、ミニゲームまでボリュームがあり非常に
クオリティの高い人気作品となっています。移植に際しては新規秘奥義の追加の
ほかは細かな変更点に留まりますが、3DS版の大きな特徴としてロード時間の
短縮化が挙げられます。PS2版のTOAはゲームとしての評価が高かったものの
ロード時間があまりに長いことが欠点となっていました。そのロード時間が改善
されサブイベントやボイスなどの削除もない3DS版はまさに完全版TOAと言える
出来になっています。
 テイルズシリーズと言うとアニメ的なキャラクターやストーリーの印象が強く
アニメ好きでない人には敬遠されがちですが、アクション性が高く戦略性のある
戦闘は非常に出来がいいのでゲーム好きならストーリーなど気にしなくても戦闘
だけでも楽しめるほどです(個人的にはストーリーも非常に面白いと思いますが
…)。また、ミニゲームとして往年の名作アクションゲーム「ドラゴンバスター」が
入っているのもゲーム好きには嬉しいところです。
 こんだけ手の込んだ作品は携帯ゲーム機のオリジナル作品としてはなかなか
出てこないでしょう。この作品が移植作だからこそのボリュームだと思います。
追加要素などはほとんどないのでPS2版をやり込んだ人にはやや物足りませ
ん、が原作未プレイで3DSのRPGがやりたい人にはは一番にオススメしたい
ソフトです。

※レビューについて不明な点がございましたらこちらをご覧下さい。
スポンサーサイト



[ 2012/08/10 20:48 ] ソフトレビュー | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL