fc2ブログ

3DSオススメ情報局

3DSに関するオススメソフトや情報を紹介。

【3DS】『ゼルダの伝説 時のオカリナ 3D』のレビュー

ゼルダの伝説 時のオカリナ 3D 公式サイト
    発売日:2011.6.16
メーカー:任天堂
ジャンル:アクションアドベンチャー
価格:4,800 円
中古価格:2,100 円
※画像はAmazonでの商品の詳細ページへのリンクです。
セーブデータ数:3
クリア時間:30時間ぐらい
ソフト紹介
・NINTENDO64用で発売された人気アクションアドベンチャー『ゼルダの伝説
  時のオカリナ』のリメイク。
・本編クリア後にダンジョンの謎解きが一新され、敵から受けるダメージが
 2倍になった高難度の「裏ゼルダ」に挑戦できる。
操作説明
・スライドパッド…移動
・Aボタン…ひらく/しゃべる/チェック
・Bボタン…剣を振る
・Xボタン…アイテムを使う
・Yボタン…アイテムを使う
・Lボタン…L注目/リンクの後ろからの視点でみる
・Rボタン…盾をかまえる
・タッチスクリーン…カメラ/オカリナ/そうび/マップ/アイテム
良い点
・タッチスクリーンにより操作性が向上している。
・難しすぎず簡単すぎず謎解きの難易度が絶妙。
・立体視により距離感がつかみやすい。
・裏ゼルダが謎解き、アクションともに難しくやり応えがある。
・音楽が非常に良い。印象に残る曲が多い。
・シーカーストーンからヒントがもらえるので詰まることなくプレイできる。
・ロードがほとんどなく快適。
・一度倒したボスと再戦できる。
・原作のイメージを壊さない丁寧なリメイク。
悪い点
・ジャイロ操作と立体視との相性が悪く画面がぶれる。
・暗い場面などで映像が二重に見えることがある。
・やり込み要素が少ない。
・ヒントなどが少なくどこに行けばいいか分からなくなる。
・ほぼ完全な移植で新規の要素がほとんどない。
・移動に時間がかかる。
・十字ボタンを使用しない。アイテムなどに割り当ててほしかった。
・立体視がちょっときつい。
・セーブから再開すると特定の場所に戻される。
総評
 ゲーム オブ ザ イヤーをはじめ様々な賞を受賞した名作ゲーム『ゼルダの伝説
時のオカリナ』のリメイク作品。3Dアクションゲームの基礎を築いた作品だけ
あって10年以上たった今でもまったく古さを感じることなく、謎解きの面白さ、
操作性ともに現代の作品と比べてもまったく遜色がありません。ヒントなどは
最近のゲームに比べて少ないですが、個人的にはそのことが凄くプラスに働い
ているように思います。いちいち、どこに行って何をしろということを言われない
ので、行き先から謎解きまで自分で考えて行動しなくてはならなく、本当に自分
自身が冒険している感覚が味わえます。どうしても、何をしていいか分からなく
なってしまった時は、救済策として「シーカーストーン」でヒントを見ることができ
ますが、できるだけ見ないようにしてプレイすることをおすすめします。
 リメイクとしては追加要素など最小限に抑えて、原作の雰囲気を再現すること
に力が注がれています。64版をプレイされていたに方は懐かしいものの、謎解き
などが同じなのでやや物足りなさを感じるかもしれません。
 クリア後にプレイできる「裏ゼルダ」では謎解きが一新させているので、原作
プレイ済みの人でも楽しめますし、初めての人には表と裏の両方でかなりの
ボリュームになります。
 ゲーム史に名前を残す偉大な名作の良リメイクです。原作をやったことのない
人はこの機会にぜひプレイしてみてください。非常にオススメの作品です。

※レビューについて不明な点がございましたらこちらをご覧下さい。
スポンサーサイト



[ 2012/07/27 20:43 ] ソフトレビュー | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL