fc2ブログ

3DSオススメ情報局

3DSに関するオススメソフトや情報を紹介。

3DSのバッテリー問題の解決法+大容量バッテリー比較

 3DSをプレイしていると、バッテリーの持ちが悪く感じる人も
多いのではないかと思います。
 そんなバッテリーの問題についての解決法を いくつか紹介したいと思います。

・解決法1 「使わないときは常に充電しておく」
 3DSのバッテリー駆動時間は、公称値で3DSソフトが3~5時間
DSソフトが5~8時間となっています。
 3時間持てば だいたい 一回のプレイには十分なのではないでしょうか。
しかし これはバッテリーがフル充電のときなので、
実際はもっと速く電池がなくなると感じます。なので 使わないときは
いつも 充電台に置いて 充電しておくことを おすすめします。
 充電台を使わずに アダプタを直接3DSに接続してもいいのですが
3DSは頻繁に充電するので アダプタの抜き差しは 結構めんどうになってきます。
置くだけで充電できる充電台は 非常に便利なので ぜひ 使ってみて下さい。
 また フル充電の状態で充電台に置きっぱなしにすることに 不安を感じる人も
いると思いますが、3DSは バッテリーがフル充電になると
自動的に充電をやめますので 置きっぱなしにしても 問題ないという話です。

・解決法2 「充電しながらプレイする」
 これは屋内にいるときに限りますが、3DSにACアダプタを接続して
充電しながらプレイします。これで 電池切れの心配はありません。
しかしながら、この方法は 電池に負荷がかかるので 電池の寿命が減ります
(極端にバッテリーが劣化するということはないようです)
3DSは 自分でバッテリーの交換が出来るので、それほど バッテリーの劣化に
神経質にならなくても 大丈夫だと思います。
 ちなみに 「ニンテンドー3DS専用バッテリーパック」は2500円で
任天堂オンライン販売から 購入できます。

・解決法3 「電池の消費を抑える」
 屋内にいてすぐに充電できるときは いいのですが、
携帯ゲーム機の性質上外に持ち出すことも多いでしょう。
そんなときは なるべく電池の消費を抑える設定にしてプレイしましょう。
具体的には 以下のようにします。
 ・3D表示をオフにする
  上画面右横の3Dボリュームを一番下まで下げる。オンかオフかが
  重要なので、MAXでもほんのちょっと上げた状態でも電池の消費は一緒。
  電池の消費を抑えたいなら、必ずオフにしましょう。
 ・画面の明るさを下げる
  下画面 左上 太陽のアイコンから変更できます。
  これは 明るさを下げれば下げるほど省エネになります。ゲームのプレイに
  支障がない範囲で下げましょう。
 ・省エネモードをオンにする
  下画面 左上 太陽のアイコンから変更できます。
  省エネモードでは画面が、若干黄色っぽくなります。
  具体的に どうやって 省エネしているかというと シーンに応じて
  バックライトの明るさを調整しているようです。つまり 明るさをもとから
  下げている状態では 効果が低くなります。
 ・音量を下げるもしくは切る
  音量は本体左側のVOLUMEで調整できます。
 ・無線通信をオフにする
  無線通信は本体右側のWIRELESSスイッチでオフに出来ます。
  スイッチ右横のランプがオレンジ色に点灯していればオン、消灯していれば
  オフです。無線通信をオフにするとすれ違い通信は出来なくなります。
これらの設定は全て実行しなくても構いません、ゲームの楽しさを損なわない
範囲でいくつか設定すれば、電池の持ちは 結構 良くなると思います。

・解決法4 「大容量バッテリーを利用する」
 大容量バッテリーは 様々な製品が発売されています。
それぞれ特徴が違いますので ここで紹介したいと思います。
 ・NYKO「PowerPak+ for Nintendo 3DS」
  ・参考価格:3024円
  ・本体のバッテリーを交換するタイプ
  ・純正バッテリーの約2倍の電池容量
  ・本体の厚みが増す(拡張スライドパッドなどが取り付けられなくなる)
 ・日本トラストテクノロジー「3DS用大容量内蔵バッテリー」
  ・参考価格:9480円(カバー青黒の2種)、9980円(カバー白赤ピンクの3種)
  ・本体のバッテリーを交換するタイプ
  ・純正バッテリーの約4.4倍の電池容量 5800mAh
   (純正バッテリー1300mAh)
  ・本体の厚みが増す(拡張スライドパッドなどが取り付けられなくなる)
 ・XPAL「PowerSkin BOOST for 3DS(バッテリー内蔵ゲーミングケース)」
  ・参考価格:3981円
  ・本体バッテリーとは別のバッテリーに充電し、ACアダプタ接続端子から
   電力を供給するタイプ
  ・純正バッテリーの約1.5倍の電池容量 2000mAh(本体とあわせて約2.5倍)
  ・バッテリーとしてだけでなく、本体を保護するプロテクトケースとしての
   機能もある。(拡張スライドパッドなどは取り付けられなくなる)
  ・上部保護用クリアケース付き
 ・デイテル・ジャパン「大容量バッテリープラスカバー」
  ・参考価格:3981円
  ・本体バッテリーとは別のバッテリーに充電し、ACアダプタ接続端子から
   電力を供給するタイプ
  ・純正バッテリーの約2倍の電池容量 2750mAh(本体とあわせて約3倍)
  ・バッテリーとしてだけでなく、本体を保護するプロテクトケースとしての
   機能もある。(拡張スライドパッドなどは取り付けられなくなる)
  ・3DS用ACアダプタで装着したまま本体、バッテリー両方への充電が可能
 ・アンサー「3DS用 プロテクトバッテリー」
  ・参考価格:2980円
  ・本体バッテリーとは別のバッテリーに充電し、充電端子から
   電力を供給するタイプ
  ・純正バッテリーの約1.5倍の電池容量 2000mAh
   (本体とあわせて約2.5倍)
  ・バッテリーとしてだけでなく、本体を保護するプロテクトケースとしての
   機能もある。(拡張スライドパッドなどは取り付けられなくなる)
  ・上部保護用クリアケース付き
  ・3DS用ACアダプタで充電
  ・LRボタンが少し押しづらい
 ・HYPERKIN「POWER PLUS EXTRA BATTERY LIFE FOR 3DS」
  ・参考価格:4200円
  ・販売価格が安い(1780円、2012年3月5日アマゾンでの価格)
  ・本体バッテリーとは別のバッテリーに充電し、充電端子から
   電力を供給するタイプ
  ・電池容量1800mAh
  ・本体下部に取り付ける。(拡張スライドパッドなどは取り付けられなくなる)
  ・塗装、接着が低品質
  ・usbケーブルで簡単充電

以上が おもな3DS用大容量バッテリーになります。
 これらの商品は みな任天堂のライセンス商品でないので、
その点は ご注意下さい。
 この他にも 3DS専用でないですが、携帯電話などに使える
モバイルバッテリーで 3DSにも使えるものがあるので そちらの商品も
調べてみるといいかもしれません。
スポンサーサイト



[ 2012/03/03 21:42 ] 本体の不満解決法 | TB(0) | CM(1)
スゴく詳しく書いてくれているので、助かりました。
[ 2013/12/17 17:07 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL