fc2ブログ

3DSオススメ情報局

3DSに関するオススメソフトや情報を紹介。

【3DS】各SDカードに何本のソフトが保存できるのか?

 3DSユーザーの中には、付属のSDカードから もっと容量の大きいSDカードに
買い換えようと思っている方も多いのではないでしょうか?
 SDカードの容量は2~32GBまでありますが、何GBあれば充分なのか
分かりづらいと思います。
 そんな訳で、各容量で何本ぐらいダウンロードソフトが
保存できるのか計算してみました。
まず 3DSではブロックという単位でデータを扱うので、
各SDカードが何ブロックあるのか計算したいと思います。
1ブロックは約128KBとして計算します。(※Wikipediaのデータより)
 2GB= 15,625ブロック
 4GB= 31,250ブロック
 8BG= 62,500ブロック (61,365ブロック)
16GB=125,000ブロック (123,509ブロック)
32GB=250,000ブロック
実際のブロック数はこの値よりも、少なくなると思います。
(カッコ内は実際の値ですが、他の記事からの引用で
 私が調べたものではありません。→引用元
正確な値ではありませんが、だいたい これくらいのブロック数の
ソフトを保存できます。
 では、これらのブロック数でVCおよび3DSダウンロードソフトが
いくつ保存できるか、計算したいと思います。
 VC・3DSダウンロードソフトのブロック数は全ソフトの平均で計算します。
(2012年3月16日)
(全ソフトのブロック数データ→VC3DSダウンロードソフト
VCの平均ブロック数=約36ブロック
3DSダウンロードソフトの平均ブロック数=約294ブロック

・2GB
 ・VC:434本
 ・3DSダウンロードソフト:53本
・4GB
 ・VC:868本
 ・3DSダウンロードソフト:106本
・8GB
 ・VC:1736本
 ・3DSダウンロードソフト:212本
・16GB
 ・VC:3472本
 ・3DSダウンロードソフト:425本
・32GB
 ・VC:6944本
 ・3DSダウンロードソフト:850本
※これらはVCだけとか3DSダウンロードソフトだけをダウンロードした時の本数です。

 これをみると、意外と本体付属の2GBでも しばらくは大丈夫そうです。
現在 配信されているソフトがVC・3DSダウンロードソフトとも50本ぐらいなので、
逆に32GBになると、使い切れないかもしれませんね。
(音楽、写真、動画、追加データ、追加コンテンツなどもSDカードに保存されるので、
容量は多いに越したことはないと思います。)
※2012.05.04追記、任天堂よりパッケージソフトのダウンロード販売を行うとの発表
がありました、パッケージソフトの容量は多いもので4GBあるので、SDカードを買い替え
るのならなるべく容量の大きいものがいいと思います。)
 また、SDカード買い換えるのなら 速度性能の目安となる クラスは、
最速である クラス10の物を 選んだ方がいいです。
モンハンのセーブに掛かる時間などが、結構 変わるようです。
 ただ、同じクラス10でも、メーカーによって性能が違ので、
その点は気をつけて下さい。
 私は、あまり詳しくないのでSDカードの比較をしているサイトを紹介しておきます。
参考にしてみて下さい。
・SDカードコスパ最強決定戦 激安激速カードを探せ!
・速いは正義! SDカード界最速を決めるベンチ対決!
スポンサーサイト



[ 2012/03/17 18:29 ] 未分類 | TB(0) | CM(1)
意外ともつんですね(^^)
買い替える前に
気づいてよかったです☆
[ 2013/12/07 15:44 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL