fc2ブログ

3DSオススメ情報局

3DSに関するオススメソフトや情報を紹介。

【3DS】『nintendogs + cats』のレビュー

 nintendogs + cats 公式サイト
    発売日:2011.2.26
メーカー:任天堂
ジャンル:コミュニケーション
価格:4,800 円
中古価格:2,724 円
※画像はAmazonでの商品の詳細ページへのリンクです。
セーブデータ数:1
すれ違い通信:子犬の情報や3D写真・グッズなどの交換
歩数計:歩数に応じてアイテムを入手
体験版:eショップからダウンロード可能
ソフト紹介
・本物の子犬や子猫と遊んでいるかのような感覚を味わえる
 コミュニケーションゲーム。
・3種類のパッケージごとに、最初に登場する子犬が違う。
 最終的にはどのパッケージでも全ての子犬が飼える。
・登場する子犬27種類、子猫3種類。
・「ディスクドッグ大会」、「ルアーコーシング大会」、「ドッグコンテスト」の
 3つの大会がある。  
・大会で入賞すると賞金が得られる。
・アクセサリーや家具などが購入できる。
良い点
・グラフィックがリアルで可愛い。癒される
・犬猫の毛並み、フサフサ感が凄い。
・おもちゃが豊富。
・操作が簡単。
・すれちがい通信で他の飼い主さんと交流できるのが楽しい。
・犬ごとに性格や個性が違うのが良い。
・良いBGMが多く癒される。
・いつでもカメラで写真がとれる。
悪い点
・ネコの種類が少ない。
・どの犬種を選んでも仕草が同じ。
・音声認識が上手くいかないことがある。
・DS版のように直接 子犬にタッチ出来ない。
・音声入力があるので外で遊べない。
・スリープから復帰できないバグがある。
・前作とあまり変化がない。
・散歩のコースのバリエーションが少ない。
・ゲーム性が薄い。
バグ・注意点
・スリープモード後に画面が暗転することがある
  すれちがい通信などで本体を閉じてスリープモードにし、再び本体を開くと
 まれに 画面が暗転し戻らなくなることがあるようです。
  このような状態になった時には、本体を閉じたり開けたりを繰り返すことで
 治ることがあります。それでも治らないときは本体の電源ボタンを長押しして、
 電源を切るしかないです。その際、最後にセーブした後のデータは消えて
 しまうので、スリープをするときは念のためセーブをしておくと良いでしょう。

・「おすわり」「おかわり」「おまわり」をよく聞き間違える
  似ている発音の芸は「シット」「みぎて」「ぐるぐる」などまったく違う発音で
 覚えさせると良いようです。
総評
 犬猫の毛並みの「もふもふ」感であるとか、瞳の表情の豊かさなど、とにかく
子犬・子猫の可愛さがすばらしく、見ているだけで癒されるといった意見が多く
聞かれます。子犬を可愛がるだけのゲームのように思われがちですが、大会で
入賞を目指したり、部屋のリフォーム、グッズ収集と言った、ゲーム性もあります。
とはいえ、一日に出来ることが限られているので(大会は2回、芸の修得は3つ)
、じっくり遊ぶというよりは毎日少しづつ遊ぶゲームだと思います。そういった
遊び方に不満を持つ人もいますし、ヘビーゲーマーの方には物足りなく感じる
かもしれません。

※レビューについて不明な点がございましたらこちらをご覧下さい。
スポンサーサイト



[ 2012/05/06 22:01 ] ソフトレビュー | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL