fc2ブログ

3DSオススメ情報局

3DSに関するオススメソフトや情報を紹介。

【3DS】『熱血硬派くにおくん すぺしゃる』のレビュー

熱血硬派くにおくん すぺしゃる 公式サイト
    発売日:2011.12.15
メーカー:アークシステムワークス
ジャンル:熱血2Dアクション
価格:4,410 円
中古価格:3,200 円
※画像はAmazonでの商品の詳細ページへのリンクです。
セーブデータ数:2
クリア時間:4~6時間(ストーリーモード)
ローカルプレイ:対戦 2~4人、協力プレイ 2人
ダウンロードプレイ:対戦 2~4人(キャラクター、ルールの選択不可)
すれ違い通信:カードを使ってオートバトルが可能
体験版:30回
ソフト紹介
・『くにおくん』シリーズ生誕25周年を記念した、多彩なゲームモードを誇る
 2Dアクションゲーム。
・RPGの様な成長要素をもった「ストーリーモード」を搭載。
・アーケード版『熱血硬派くにおくん』を再現した「アーケードモード」を搭載。
・難易度の高いミッションに挑戦できる「ミッションモード」を搭載。
・多彩なキャラクターで4人対戦が可能な「バトルロイヤル」を搭載。
・25年前の販促グッズなどを鑑賞できる「ギャラリーモード」を搭載。
・すれちがい通信を使ったカードバトル「タイマンバトル」を搭載。
操作説明
・スライドパッド、十字ボタン…移動
・Aボタン…パンチ
・Bボタン…キック
・A+Bボタン…ジャンプ
良い点
・ファミコン風のグラフィックがいい。
・通常AB同時押しのジャンプをXボタンなどに変更できる。
・アーケードやストーリー、対戦とモードが豊富にある。
・ストーリーモードにミニゲームがある。
・ゲーム自体は割と面白い。
悪い点
・ストーリーモードが短い。
・必殺技の種類が少ない。
・敵のバリエーションが少ない。
・武器を拾いにくい。
・アーケードモードでキーコンフィグができない。
・バトルロイヤルのステージ数が少ない。
・バグが多い。
・ボリュームが少ない。
・キャラクター開放のためにポイントを貯めるのが面倒。
・敵の起き上がり時の無敵時間が長い。
・ギャラリーモードの画質が悪い。
バグ・注意点
・タイマンカード作成時にフリーズする
  タイマンカードを作る場面で、下画面に『タイマンカードをさくせいします』
 というメッセージが表示されますが、その部分をタッチすると、ゲームが
 動かなくなってしまいます。
  もし、誤ってタッチしてしまった場合は、一度POWERボタンを押して
 本体の電源を切り、再度POWERボタンを押して再起動させてください。
 なお、それまでにセーブしていなかった内容は失われます。
 ご注意ください。

・細かなバグ、仕様?
 ・ダウンして起き上がると、まったく違う場所で羽交い絞め状態にされる
  ことがある。
 ・武器を持ったままマップを移動すると武器が無くなる。
 ・ミッションモードのミッション選択時、ポイントが上5桁までしか表示されない。
 ・ストーリーモードのミニゲーム「ふぁいてぃんぐ おぶ だぶるどらごん」の
  スコアが更新されない。
 ・人物事典の郷田のプロフィールで「ごうだ つよし」のところがが
  「ごうだ たけし」になっている。
 ・ジャンプキックの判定が消える?弱い?
総評
 ファミコン風のグラフィックや操作性が懐かしく、ゲームとしてはまあまあ
面白い。ゲームモードも豊富にあり長く楽しめそうだが、全体的に調整不足で
底が浅く飽きやすい。ストーリーモードがメインなのだが、ボリュームが少なく
一日でクリアできてしまう。セリフにある科学部がなかったり、バーガー屋に
入れないなど未完成品のような印象を受ける。
 開発期間が短かったのが、バグの多さも残念。ちなみに、このソフトを
元にした3DSダウンロードソフト『りき伝説』(800円)では、武器を持って
マップを移動できたり、一部のバグが修正されている。

※レビューについて不明な点がございましたらこちらをご覧下さい
スポンサーサイト



[ 2013/03/03 18:42 ] ソフトレビュー | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL