fc2ブログ

3DSオススメ情報局

3DSに関するオススメソフトや情報を紹介。

【3DS】『モンスターハンター3(トライ)G 』のレビュー

モンスターハンター3(トライ)G 公式サイト
    発売日:2011.12.10
メーカー:カプコン
ジャンル:ハンティングアクション
価格:5,800 円(新価格:3,800 円)
DL版価格:3,400 円
中古価格:3,050 円
※画像はAmazonでの商品の詳細ページへのリンクです。
セーブデータ数:3
クリア時間:80~150時間ぐらい
ローカルプレイ:通信プレイ 2~4人
すれ違い通信:ギルドカードの交換
DL番容量:14016ブロック
体験版:あり(30回)
ソフト紹介
・Wii用ソフト『モンスターハンター3』を基に、様々な要素を追加した
 ハンティングアクションゲーム。
・使用可能な武器は大剣、太刀、片手剣、双剣、ハンマー、狩猟笛、
 ランス、ガンランス、スラッシュアックス、ライトボウガン、
 ヘビィボウガン、弓の12種類。
操作説明
・スライドパッド…移動
・十字ボタン…カメラ操作/項目の選択
・Aボタン…調べる/選択の決定/攻撃A
・Bボタン…しゃがむ/選択のキャンセル/回避行動
・Xボタン…武器を構える/武器出し攻撃/攻撃B
・Yボタン…アイテムの使用/武器をしまう
・Lボタン…カメラのリセット/アイテムの選択
・Rボタン…ダッシュ/特殊行動
・タッチスクリーン…様々な操作を登録可能
良い点
・3D立体視により距離感が掴みやすい。特に水中など。
・ターゲットカメラが便利。
・圧倒的なボリューム。G級クエストも豊富でやりごたえがある。
・オトモのチャチャとカヤンバが強く、ソロでも結構楽しめる。
・タッチパネルにいろいろ操作を登録できて便利。
・プレイしている人が多くコミニュケーションツールとしても役立つ。
・友達との協力プレイが楽しい。
・水中は慣れると自由に動けて面白い。
・「モガの森」が時間無制限なので、気楽にできて良い。
悪い点
・一部のアイテムが入手できなくなるバグがある。
・セーブ時間が長い。
・操作性が悪い。モンハン持ちができない。
・メッセージウィンドウの3Dでの表示位置がおかしいときがある。
・爆破属性が強すぎて、他の属性の存在感がなくなる。
・オンラインがない。
・水中戦の操作性が悪い。
・レアアイテムが中々でない。同じモンスターを何度も倒すのが苦痛。
・G級モンスターが強すぎる。隙が無く、動きも不自然。
・良い『お守り』を手に入れるためには、狩猟より何度も採掘をしなければ
 ならず面倒。
・『MHP3rd』にあったタル配便と臨時ポーチが無い。
・文字が小さく読みづらい。
・地図が小さくどっちを向いているか分かりづらい。
・水面付近の視点が悪い。
・変化が乏しくマンネリ感がある。
・モンスターの乱入が面倒なだけで面白くない。
バグ・注意点
・「剣聖のピアス」「増弾のピアス」が手に入らないバグ
  全ての闘技大会クエスト(12種)を全武器でクリアした際のご褒美
 「剣聖のピアス」「増弾のピアス」が、「希少交易」で「団長船の強化材」を
 交換していると、入手できなくなります。「ピアス」入手前の人は
 「団長船の強化材」を交換しないように気をつけましょう。すでに交換して
 しまった人でも「データ修正プログラム」を使うことでアイテムの入手は
 可能です。ただ、その場合は所持品にピアスを追加されるだけで「ピアス」
 入手時のセリフは見られませんのでご注意ください。
 ※以下「ピアス」入手時の受付嬢のセリフ(ネタバレのため反転表示)
「貴方、闘技大会のクエストを
 全制覇したのね!
 素晴らしいじゃない!」
「闘技大会が盛り上がるのは
 貴方のおかげよ。心よりお礼を言うわ。」
「それと…。
 そんな貴方にとっけおきのご褒美を
 用意したの。受け取って。」
「ふふ、おめでと。
 あとはベストタイムの更新を目指して
 極めるのみよ。その為には…、」
「もちろんまだまだ、
 闘技大会に通うわよね?」
「それより、受け付けでしょ?了解。」

・お守りテーブル固定バグ
  採掘でランダムに入手できる「お守り」の乱数テーブルがキャラクター
 作成時に固定され変更できない。これにより特定の素材や武器が
 入手できない場合や極端に入手できるお守りの種類が少なくなる場合が
 ある。これからプレイされる方は開始30分程度で判別する方法がある
 ので、やり込む前に調べておいた方がいいでしょう。くわしい判別法は
 やや複雑なのでここでは説明しませんが「MH3G お守り テーブル」など
 で検索すればすぐに調べられると思います。

・セーブが長い
  使用しているSDカードによりセーブ時間が異なります。付属のカードを
 良いものに変えれば、かなり速くなります。基本的にクラスの高いモノの
 方が速くなりますが、メーカーによる差も激しいようです。
 以下のサイトにSDカードのセーブ時間の比較があるので参考にして
 みてください。
 →『MH3G@Wiki
総評
 多人数での協力プレイが人気のアクションゲーム『モンスターハンター』
シリーズの3DSでの第一弾目となる作品。基本はWii版にモンスターや
武器を追加したバージョンアップ版といった印象だが、ターゲットカメラや
タッチスクリーンの利用など操作も3DSに最適化されており、丁寧に
作られている。
 元々PSPで人気を博したシリーズなので、PSPでやり込んできた人の
中には、操作性に不満を感じる人が少なくない。拡張スライドパッドの
使用で操作性はかなり改善されるので、どうしても操作しづらく感じる人は
購入するといいだろう。
 シリーズものなので目新しさはないが、シリーズの集大成といえる
大ボリュームで、単体のソフトとして見れば完成度は高い。現在、廉価版や
DL版が低価格で販売されており、コストパフォーマンスの高さも魅力である。

※レビューについて不明な点がございましたらこちらをご覧下さい。
スポンサーサイト



[ 2013/02/18 21:11 ] ソフトレビュー | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL