fc2ブログ

3DSオススメ情報局

3DSに関するオススメソフトや情報を紹介。

【3DS】『ニード・フォー・スピード ザ・ラン』のレビュー

ニード・フォー・スピード ザ・ラン 公式サイト
    発売日:2011.12.8
メーカー:エレクトロニック・アーツ
ジャンル:レース
価格:4,979 円
中古価格:4,110 円
※画像はAmazonでの商品の詳細ページへのリンクです。
セーブデータ数:1
クリア時間:2時間半ぐらい(ストーリーモード)
ローカルプレイ:対戦 2~8人
インターネット:対戦 2~4人、ランキング
すれ違い通信:データの交換
ソフト紹介
・実在車種が多数登場するレースゲーム。
・ストーリーモード「ザ・ラン」では、サンフランシスコからニューヨークまで
 アメリカ大陸を横断するレースイベント「ザ・ラン」に参加して優勝を目指す。
・「チャレンジ」は、好きなルールを選んでゴールまでの走破タイム、
 破壊したマシン数、最高速度などを競う。
・「オートログ」では、登録したフレンドとのタイムの比較や記録の確認、
 対戦プレイなどが楽しめる。
・車のカスタマイズが可能でエアロやホイールなどを変更できる。
良い点
・ストーリーが面白い。
・BGMがいい。
・リスタートがロードなしで速い。
・3Dが見やすい。
・「チャレンジ」が結構やり込める。
・オートログ機能が斬新で良い。
悪い点
・フリーランがない。
・ロード時間が長め。
・オンラインが過疎っている。
・グラがしょぼい。
・タッチペン操作を唐突に要求されテンポが悪い。
総評
 ストーリーモードの「ザ・ラン」はアメコミ風のイラストで語られフルボイスにも
対応している。主人公の声はトム・クルーズの吹き替えなどでもおなじみの
山寺宏一さんが担当している。ゲーム中にはミニゲーム風のタッチ操作を
要求される場面もあり煩わしさも感じるが、適度なアクセントにもなっている。
ボリュームは少ないがB級映画の様なノリで意外と楽しめる。
 グラフィックはいまいちでやや作りの荒さも見られるが、車やパーツを集めて
カスタマイズしたり、通信対戦にも対応しているなど評価できる点も多い。
 3DSのレースゲームでは『マリオカート7』が人気だが、リアル系を求める
人にはこっちの方がいいかもしれない。フレンドがいるなら、タイムなどの
比較ができる「オートログ」も面白い。

※レビューについて不明な点がございましたらこちらをご覧下さい。
スポンサーサイト



[ 2013/02/13 21:45 ] ソフトレビュー | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL