fc2ブログ

3DSオススメ情報局

3DSに関するオススメソフトや情報を紹介。

【3DS】『クレヨンしんちゃん 友情のおバカラテ!! 』のレビュー

クレヨンしんちゃん
宇宙DEアチョー!? 友情のおバカラテ!!
公式サイト
    発売日:2011.12.1
メーカー:バンダイナムコゲームス
ジャンル:アニメアクション
価格:5,040 円
中古価格:3,280 円
※画像はAmazonでの商品の詳細ページへのリンクです。
セーブデータ数:4
クリア時間:10時間ぐらい
ダウンロードプレイ:協力プレイ 2人
体験版:あり(5回)
ソフト紹介
・人気アニメ『クレヨンしんちゃん』を題材とした横スクロールアクションゲーム。
・ストーリーはテレビアニメ版のムトウユージ監督が完全監修。
・春日部市内を自由に探検できる「カスカベパート」を搭載。
・とある星をクリアすると「SHIN-MEN」が登場するシューティングゲームを
 プレイできる。
・「キャラクター図鑑」を搭載。街中で出会った際や、ステージ内でカードを
 入手することで増えていく。
操作説明
・スライドパッド、十字ボタン…移動
・Bボタン…ジャンプ
・Xボタン…わたあめ(シロ)
・Yボタン…カンチョー/手袋アクション
・Lボタン…手袋選択画面を開く
・Rボタン…ユニットアクション
良い点
・アニメそのままのような滑らかグラフィックが凄い。
・売間久里代など懐かしいキャラも登場して、原作ファンは嬉しい。
・アクションパートはわりと良く出来てる。
・原作の再現度が非常に高い。
悪い点
・カスカベモードがおつかいとミニゲームだけでつまらない。
・星間移動のミニゲームが面倒。
・カスカベモードと宇宙船のせいでテンポが悪い。
・アクションパートのボリューム不足。
・ボス戦がミニゲームのものが多い。
・難易度が低い。
・ミニゲームや本編でジャイロセンサーを多用する。
総評
 アクションパートは、『ロックマン』シリーズなども手がけた開発会社が
制作しているだけあって、操作性も良く中々の出来です。ただ、宇宙船に
よる移動のミニゲームやカスカベモードなど、アクション以外の要素が面倒で
テンポを悪くしています。カスカベーモードに力を入れすぎたためか、
アクションのステージもかなり少なくボリューム不足を感じます。
 カスカベモードはゲーム的な面白さは欠けるものの、原作アニメの
キャラクターが多数登場したり、原作に合わせた演出や小ネタなど、
キャラゲーとしては評価できる部分もあります。また、グラフィックもとても
綺麗で、特にアニメをそのまま動かしているかのような表現には驚かされます。
 テンポの悪さとボリューム不足は気になりますが、原作に対する敬意が
感じられる丁寧な作りなので、ファンの方は割と楽しめるかもしれません。

※レビューについて不明な点がございましたらこちらをご覧下さい。
スポンサーサイト



[ 2013/01/09 20:59 ] ソフトレビュー | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL