fc2ブログ

3DSオススメ情報局

3DSに関するオススメソフトや情報を紹介。

『ソニック ジェネレーションズ 青の冒険』のレビュー

ソニック ジェネレーションズ 青の冒険 公式サイト
    発売日:2011.12.1
メーカー:セガ
ジャンル:ハイスピードメモリアルアクション
価格:5,229 円
中古価格:3,780 円
※画像はAmazonでの商品の詳細ページへのリンクです。
セーブデータ数:1
クリア時間:5時間ぐらい
ローカルプレイ:対戦プレイ 2人
すれ違い通信:プロフィール交換、ミッションの配布
インターネット:対戦プレイ 2人、ランキング
ゲームコイン:ミッションの取得
ソフト紹介
・スピード感溢れるアクションが人気の『ソニック』シリーズの20周年を記念して
 作られた、新旧ふたりのソニックが競演するハイスピードアクションゲーム。
・ステージは過去の作品をモチーフにリメイクされている。
・初期のシリーズのようなシンプルな横スクロールの『クラシック』と
 「ブースト」などのアクションや3D演出が強化された『モダン』の2種類の
 操作が楽しめる。
・ステージは全部で7種類。クラッシックとモダンではステージ構成が変化する。
・100のミッションがあり、クリアすることで過去のアートやBGM、
 3Dモデルなどのコレクションを入手することができる。
操作説明
・クラシックソニック
 ・スライドパッド…走る/見上げる/しゃがむ
 ・Aボタン、Bボタン…ジャンプ/ジャンプダッシュ/ホーミングアタック
 ・下+AorB…スピンダッシュ
・モダンソニック
 ・スライドパッド…走る/スライディング
 ・Aボタン、Bボタン…ジャンプ/ジャンプダッシュ/ホーミングアタック
 ・Yボタン…ブースト/エアブースト
 ・下+AorB…ストンピング
良い点
・『ソニック』ならではのスピード感あるアクションが爽快。
・オンラインランキング対応でタイムアタックが楽しい。
・グラフィックが綺麗。背景も凝っている。
・BGMがいい感じにアレンジされている。
・ステージ内での立体感ある演出が見事。
・立体視が見やすい。
・ボス戦が良く出来てる。
・過去のシリーズのステージやボスが出てきて懐かしい。
・コレクションが充実していて、ミッションのやり甲斐がある。
・ボス戦でもタイムアタックができる。
悪い点
・即死トラップやいやらしい敵配置が爽快感を削ぐ。
・ボリュームが少ない。
・登場キャラクターが少ない。
・ミッション開放に大量のゲームコインが必要になる。
・クラシックがモダンの劣化版の様な感じになっている。
・ストーリーが分かるづらく、演出も地味。
・スペシャルステージの構造が、障害物の配置が違うだけでほとんど同じ。
総評
 『ソニック』シリーズ20周年を記念して作られた作品で、過去のシリーズの
ステージやボスが多数登場するのが特徴です。「クラッシク」と「モダン」の
2種類の操作が選べるものの、どっちも2D横スクロールアクションで、違いが
少ないのは残念なところです。
 ステージ数は少ないですが、タイムアタックや豊富なミッションで長く遊ぶ
事ができます。特にタイムアタックは爽快感や達成感があり、このシリーズの
一番の売りでもありますので、ぜひ挑戦して見てください。
 基本的に『ソニック』ファン向けのソフトではありますが、未経験の人が
『ソニック』とはどんなゲームか知る入門用としてもお勧めできます。同じ2D
アクションでもアドリブでクリアしていく『マリオ』と比べて、『ソニック』はコースを
覚えて一気に駆け抜けるレースゲームに近い感じのゲームです。世界でも
多くのファンを持つシリーズですので、面白いことは間違いありません。
アクションゲーム好きなら、一度はプレイしておきたいお勧めのソフトです。

※レビューについて不明な点がございましたらこちらをご覧下さい。
スポンサーサイト



[ 2012/12/25 21:20 ] ソフトレビュー | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL