fc2ブログ

3DSオススメ情報局

3DSに関するオススメソフトや情報を紹介。

【3DS】『マリオカート7』のレビュー

マリオカート7 公式サイト
    発売日:2011.12.1
メーカー:任天堂
ジャンル:アクションレースゲーム
価格:4,800 円
中古価格:3,280 円
※画像はAmazonでの商品の詳細ページへのリンクです。
セーブデータ数:1
ダウンロードプレイ:対戦プレイ 2~8人(キャラはヘイホーのみ)
ローカルプレイ:対戦プレイ 2~8人
すれ違い通信:ゴーストデータなどの交換
ダウンロード版:1GB(8192ブロック)
ソフト紹介
・マリオファミリーがいろんなアイテムを使いながら順位を競うアクション
 レースゲーム。
・空を飛んだり、海に潜ったりすることができるようになった。
・新コース16、旧コース16の全32コースを走行できる。
・使用キャラは隠しキャラも含めて全部で17名。
・フレーム、タイヤ、グライダーの3つのパーツを組み合わせて自分好みの
 カートにカスタマイズできる。
・通信対戦では世界中の人たちと最大8人で対戦可能。
・ドライバー視点でのジャイロセンサーによる操作にも対応。
操作説明
・スライドパッド左右…ハンドル
・スライドパッド上下…グライダーの高度調整
・A、Yボタン…アクセル
・Bボタン…ブレーキ/バック
・X、Lボタン…アイテムを使う
・Rボタン…小さくジャンプ/ジャンプアクション
良い点
・立体視がよく調整されていてブレにくい。
・コースがバリエーション豊かで面白い。
・強すぎるパーツやアイテムがなくバランスがいい。
・60fpsでヌルヌル動く。(fps:1秒間のコマ数)
・オンラインが快適。ラグ(遅延)をあまり感じない。
・ダウンロードプレイでも全コースで対戦できる。
・空中や海中を進めるのがいいアクセントになっている。
・BGMがいい。コースにとてもマッチしていてる。
・ドライバー視点でプレイできる。
悪い点
・VSモードが無くなってる。
・極端なショートカットのバグがある。(修正されました)
・使用可能キャラが前作に比べて減っている。
・新鮮味が薄い。マンネリ感がある。
・指が疲れる。
・一部のパーツの取得条件が厳しすぎる。
・グライダーのパーツの種類が少ない。
・150CCのCPUのアイテムによる妨害が激しくイライラさせられる。
・公式のタイムアタックランキングがない。
バグ・注意点
・更新データ配信中
 インターネット対戦において極端なショートカットが起こらなくなる更新
データが配信中です。更新データをダウンロードしていない3DS本体では、
インターネット対戦をできなくなるのでご注意ください。
※詳しくは任天堂の公式サイトをご覧ください。

・Mii広場に大量にMiiがやってくる
 オンラインで対戦をすると対戦相手のMiiがMii広場にやってきます。
このケースでやってきたMiiは「ピース集め」や「すれちがい伝説」などが
できません。広場の人数にも上限があるので、これ以上増やしたくない
場合はMii広場の設定から、「Miiの招待」を「しない」に変更してください。
総評
 運と実力のバランスが非常に良く対戦ツールとして非常に優秀。初心者でも
アイテムしだいで上級者に勝つことができるが、長い目で見ると上級者の
勝率が高く、腕を磨く気になれる。インターネット対戦も快適でラグが少なく、
対戦相手もすぐ見つかるのも良い。
 もともと完成度の高いシリーズだが、過去作の不満点(直ドリ、トゲゾー
甲羅など)の仕様変更などにより、シリーズ最高のゲームバランスになって
いる。また、空中や海中が走れるようになったことにより、コースはより
バラエティ豊かなものになり、対戦に置いてもルート選択の幅が広がり、
戦略性が増した。
 ゲーム初心者でも遊びやすい間口の広さに、上級者にはやり込める奥深さも
あり、3DSで買うソフトに迷ったら、このソフトを買えば間違いないと言える、
非常にお勧めの一本。

※レビューについて不明な点がございましたらこちらをご覧下さい。
スポンサーサイト



[ 2013/01/27 21:58 ] ソフトレビュー | TB(0) | CM(0)

【3DS】『お茶犬といつもなかよし』のレビュー

お茶犬といつもなかよし 公式サイト
    発売日:2011.12.1
メーカー:日本コロムビア
ジャンル:コミュニケーション
価格:5,040 円
中古価格:1,800 円
※画像はAmazonでの商品の詳細ページへのリンクです。
セーブデータ数:1
クリア時間:20時間ぐらい
すれ違い通信:協力プレイ
ソフト紹介
・7匹の『お茶犬』の中からお気に入りを選び、お世話をしたり、一緒に
 ボール遊び、釣り、宝探しなどをして仲良くなるコミュニケーションゲーム。
・お茶犬にはたくさんの「ねがいごと」があり、1つ1つ叶えていってあげる
 ことで、どんどん仲良くなれる。
・「一輪車」「宝探し」「釣り」などミニゲームがいっぱい。
・お茶犬が嬉しい時にあらわれる「ルン」を集めて、お店でお買い物ができる。
・お店では食べ物やインテリア、遊ぶ道具など、いろいろな道具を買うことが
 できる。
・宝探しで手に入れた材料を組み合わせて、インテリアを作ることができる。
・すれちがい通信では、ソフトを持っていない人とも通信可能。
良い点
・お茶犬が可愛い。
・「ねがいごと」があるので目的を持ってプレイしやすい。
・意外とゲーム性がある。
・解説や操作性など作りは丁寧。
・アイテム作りが楽しい。
悪い点
・お茶犬ごとの違いが少ない。
・大会に一日一回しか出られない。
総評
 可愛らしいキャラクターとふれあったり、お世話をして癒されるオーソドックスな
コミュニケーションゲームだが、釣りや宝探しなどプレイヤーが介入できる要素も
多く意外とゲーム性もある。
 お茶犬からの「ねがいごと」やインテリア集めなど、目的を持ってプレイ
できるので飽きずらい。
 大会には一日一回しか出られないので、一気に進めることはできないが、
毎日ちょっとづつ気長にプレイできる。
 キャラゲーなので出来が悪いかと思ったが、操作性など細かいとこまで良く
出来ている。『お茶犬』好きの人やのんびりとしたゲームをプレイしたい人に
お勧め。

※レビューについて不明な点がございましたらこちらをご覧下さい。
[ 2013/01/21 21:13 ] ソフトレビュー | TB(0) | CM(0)

【3DS】『クッキングママ 4』のレビュー

クッキングママ 4 公式サイト
    発売日:2011.12.1
メーカー:オフィスクリエイ
ジャンル:おりょうりアクション
価格:5,040 円
中古価格:3,585 円
※画像はAmazonでの商品の詳細ページへのリンクです。
セーブデータ数:1
クリア時間:20時間ぐらい
ダウンロードプレイ:対戦 2~4人、体験版配信 2~4人
体験版:あり(30回)
ソフト紹介
・遊びながらお料理作りを体感できるお料理アクションゲーム。
・作れる料理は60種類。料理の工程のミニゲームは200種類以上。
・「おてつだいをしよう」ではお手伝いをモチーフにした17種類の
 ミニゲームを楽しめる。
・ミニゲームで得られるボーナスを集めると、キッチンの道具やママの
 衣装の変更ができる。
良い点
・実際の料理と同じ工程をミニゲームにしているので、子供の食育に役立つ。
・操作がタッチペンだけで簡単。
・ゲームに失敗してもゲームオーバーにならず、料理完成までプレイできる。
・ミニゲームの数が豊富。
悪い点
・子供向けなのでゲームがやや単調。
・ミニゲームの内容が似たようなものが多く飽きやすい。
総評
 日本ではあまり有名ではないが、海外で高い評価を受けているシリーズ。
食材を切ったり焼いたりする料理の工程をミニゲームにしたおママゴトゲームで、
実際の料理の工程通りにゲームが進むので子供の食育にも役立ちそう。
 かなり小さな子供向けのゲームなので大人では楽しめないが、作りは丁寧。
タッチペンのみの簡単な操作であったり、失敗してもゲームオーバーに
ならない作りなど、いたる所にゲームになれていない人への配慮が見られ
好感が持てる。料理を作っていくとレシピが増えたり、ミニゲームが上手く
いくとママの衣装やアクセサリーがもらえるなど長くゲームが楽しめるような
工夫も見られる。
 大人がプレイすれば簡単すぎるミニゲーム集だが、小さな子供向けの
ゲームとしてはかなりお勧めの作品。

※レビューについて不明な点がございましたらこちらをご覧下さい。
[ 2013/01/13 20:53 ] ソフトレビュー | TB(0) | CM(0)

【3DS】『クレヨンしんちゃん 友情のおバカラテ!! 』のレビュー

クレヨンしんちゃん
宇宙DEアチョー!? 友情のおバカラテ!!
公式サイト
    発売日:2011.12.1
メーカー:バンダイナムコゲームス
ジャンル:アニメアクション
価格:5,040 円
中古価格:3,280 円
※画像はAmazonでの商品の詳細ページへのリンクです。
セーブデータ数:4
クリア時間:10時間ぐらい
ダウンロードプレイ:協力プレイ 2人
体験版:あり(5回)
ソフト紹介
・人気アニメ『クレヨンしんちゃん』を題材とした横スクロールアクションゲーム。
・ストーリーはテレビアニメ版のムトウユージ監督が完全監修。
・春日部市内を自由に探検できる「カスカベパート」を搭載。
・とある星をクリアすると「SHIN-MEN」が登場するシューティングゲームを
 プレイできる。
・「キャラクター図鑑」を搭載。街中で出会った際や、ステージ内でカードを
 入手することで増えていく。
操作説明
・スライドパッド、十字ボタン…移動
・Bボタン…ジャンプ
・Xボタン…わたあめ(シロ)
・Yボタン…カンチョー/手袋アクション
・Lボタン…手袋選択画面を開く
・Rボタン…ユニットアクション
良い点
・アニメそのままのような滑らかグラフィックが凄い。
・売間久里代など懐かしいキャラも登場して、原作ファンは嬉しい。
・アクションパートはわりと良く出来てる。
・原作の再現度が非常に高い。
悪い点
・カスカベモードがおつかいとミニゲームだけでつまらない。
・星間移動のミニゲームが面倒。
・カスカベモードと宇宙船のせいでテンポが悪い。
・アクションパートのボリューム不足。
・ボス戦がミニゲームのものが多い。
・難易度が低い。
・ミニゲームや本編でジャイロセンサーを多用する。
総評
 アクションパートは、『ロックマン』シリーズなども手がけた開発会社が
制作しているだけあって、操作性も良く中々の出来です。ただ、宇宙船に
よる移動のミニゲームやカスカベモードなど、アクション以外の要素が面倒で
テンポを悪くしています。カスカベーモードに力を入れすぎたためか、
アクションのステージもかなり少なくボリューム不足を感じます。
 カスカベモードはゲーム的な面白さは欠けるものの、原作アニメの
キャラクターが多数登場したり、原作に合わせた演出や小ネタなど、
キャラゲーとしては評価できる部分もあります。また、グラフィックもとても
綺麗で、特にアニメをそのまま動かしているかのような表現には驚かされます。
 テンポの悪さとボリューム不足は気になりますが、原作に対する敬意が
感じられる丁寧な作りなので、ファンの方は割と楽しめるかもしれません。

※レビューについて不明な点がございましたらこちらをご覧下さい。
[ 2013/01/09 20:59 ] ソフトレビュー | TB(0) | CM(0)