fc2ブログ

3DSオススメ情報局

3DSに関するオススメソフトや情報を紹介。

【3DS】『両目で右脳を鍛える 3D速読術 』のレビュー

両目で右脳を鍛える 3D速読術 公式サイト
    発売日:2011.8.25
メーカー:マイルストーン
ジャンル:速読訓練ゲーム
価格:3,990 円
中古価格:1,343 円
※画像はAmazonでの商品の詳細ページへのリンクです。
セーブデータ数:3
ソフト紹介
・気軽に遊びながら速読のトレーニングをすることができる速読訓練ゲーム。
・「見るだけトレーニング」「遊んでトレーニング」「選んでトレーニング」
 「ゲームでトレーニング」の4つのモードがある。
・3Dにより毛様体筋を鍛えることができる。
・「ゲームでトレーニング」では7種類のミニゲームを楽しめる。
良い点
・読書スピードがアップしたと思う。
・速読を題材にしたゲームが珍しい。
悪い点
・効果が実感できない。
・ミニゲームがつまらない。
・興味のない文章を読まされる。
総評
 なんだか胡散臭い感じがするソフトですが、DSで3本、DSiウェアとPSPで
各1本づつ発売されているシリーズもののソフトです。シリーズとして多くの
ソフトが発売されているものの、評価はあまり良くありません。本作も
基本的には今までのシリーズに似た作りで、3Dに対応している以外は大きな
違いは見られません。
 このソフトはゲームを楽しむ為のソフトではないので評価しづらいのですが
速読の訓練としてみても、効果を実感できない人の方がが多いように感じます。
とは言え、中には読書スピードが上がったと感じる人もいるのでまったく効果が
ないとも言えません。
 あまりお勧めできるソフトではありませんが、速読に興味があるなら速読の
参考書などと併用することで理解が深まったという意見もありましたので
ためしてみてもいいかもしれません。

※レビューについて不明な点がございましたらこちらをご覧下さい。
スポンサーサイト



[ 2012/09/13 20:49 ] ソフトレビュー | TB(0) | CM(0)

【3DS】『スーパーポケモンスクランブル』のレビュー

スーパーポケモンスクランブル 公式サイト
    発売日:2011.8.11
メーカー:任天堂
ジャンル:アクション
価格: 4,800 円
中古価格:1,980 円
※画像はAmazonでの商品の詳細ページへのリンクです。
セーブデータ数:1
クリア時間:10~20時間
ローカルプレイ:協力プレイ 2人、ポケモンの交換
すれ違い通信:対戦データの交換、コレクションの自慢 等
ゲームコイン:おもちゃ屋に客のMiiを呼ぶ
ソフト紹介
・おもちゃのポケモンの世界で強いポケモンを集めてバトルを勝ち抜く
 アクションゲーム。
・全646種類のポケモンが登場。
・敵を倒したときに入手できるポイントを使って、ポケモンに技を教える
 ことができる。
・たくさんのポケモンが入り乱れて戦う「バトルロイヤル」、3匹1組で戦う
 「チームバトル」、大軍団で戦う「とつげきバトル」などが楽しめる。
操作説明
・スライドパッド、十字ボタン…移動
・Aボタン…技1
・Bボタン…技2
・Xボタン…ポケモン交代
良い点
・エフェクトが派手で爽快感がある。
・ロードがほとんどなく快適。
・ポケモン収集が楽しい。
・操作が簡単。
・シリーズ全てのポケモンが登場する。
・おもちゃのポケモンが可愛い。
・クリア後のやりこみ要素が豊富。
・1ステージが短いので手軽に遊べる。
・「通り名」など理想のポケモンを探すのが楽しい。
悪い点
・マップが一本道で単調。
・レベルアップがないので気に入ったポケモンを育てられない。
・出現率の低いポケモンを仲間にするのが大変すぎる。
・図鑑に説明文がない。
・立体視があまり効果的に使われていない。
・ポケモンが使い捨てで愛着をもてない。
・ストーリーがほとんど無い。
総評
 おもちゃのポケモンを題材としたアクションゲームですが、ただのキャラゲーで
終わることなくアクションゲームとして非常に完成度が高い作品に仕上がって
います。操作は基本的にスライドパッドによる移動とABボタンによる2種類の
攻撃とシンプルですが、技の種類が豊富で効果も様々あり、相手の属性との
相性を考えるポケモン的な要素もあり意外と奥が深い戦いが楽しめます。
また、エフェクトや効果音が心地よく、複数の敵をまとめて相手にする
ゲーム性とも相まって、非常に爽快感のあるゲームになっています。
 ポケモン関連作品としては珍しくレベルの概念が無いことに不満を持つ人も
多いのですが、悪い事ばかりでなく仲間にしたポケモンをすぐに主力にして
使えるテンポの良さがあります。そのため主力となるポケモンは次々と強い
ポケモンを仲間にするたび入れ替えていくことになります。一匹のポケモンを
愛着を持って育てることはできませんがアクションゲームとしては使うポケモンが
固定されずにいろんなポケモンを使うことになるのでこれはこれで結構
いいんじゃないかと思います。
 どんな能力を持ったポケモンが仲間になるかはランダムなので宝探しの
ような楽しさがあります。理想のポケモンを求めて何度も同じステージを
プレイすることもあるので作業ゲー的側面もありますが、一ステージが短く
気軽にプレイできるので何度も遊んでしまう中毒性があります。
 操作が簡単なのでアクションが苦手な人でも楽しめます。収集要素や
クリア後のやり込み要素も充実しておりどんな人でも楽しめる非常にお勧めの
一本です。

※レビューについて不明な点がございましたらこちらをご覧下さい。
[ 2012/09/09 21:04 ] ソフトレビュー | TB(0) | CM(0)

【3DS】『びっくり!とびだす!魔法のペン』のレビュー

びっくり!とびだす!魔法のペン 公式サイト
    発売日:2011.8.11
メーカー:GAE
ジャンル:おえかきアドベンチャー
価格:3,990 円
中古価格:2,080 円
※画像はAmazonでの商品の詳細ページへのリンクです。
セーブデータ数:2
クリア時間:10時間ぐらい
ソフト紹介
・描いたものがホンモノになる「魔法のペン」を使って、いろいろなものを
 描いて世界を広げていくお絵かきアドベンチャー。
・お絵かきの素材は120種類以上。
良い点
・キャラクターが魅力的。
・町がどんどん発展していくのが楽しい。
・キャラクターのセリフや絵の説明文などが独特で楽しい。
・ストーリーが感動的で良く出来ている。
悪い点
・お絵かき部分に自由度がなく単調。
・ストーリーがほぼ一本道。
・次にどこに行けばいいか分かりづらい。
・色を塗ってる途中でOK判定が出て次に進まされる。
・ARカードのキャラクターを撮影できない。
総評
 子供向けのお絵かきソフトの様な印象ですが、ちょっと毒のある主人公や
先が気になるストーリーなど意外と大人でも楽しめる作りになっています。
特にセリフやテキストが面白く、パロネタやメタネタなどは子供よりもむしろ
大人のほうが楽しめるのではないかと思います。
 メインのお絵かき部分は「星を繋いで線を引く」「指定された範囲に色を塗る」
の2種類でまったく自由度がなく作業的で面白みがありません。この部分は
完全に子供向けと言うことなのでしょうが、もう少し何か工夫があった方が
良かったと思います。
 主人公の「さぁたん」は言動に毒があるものの天邪鬼なだけで基本的に
優しい子なので悪い気はしません。他の登場人物も個性的で変わってはいる
けれどもいい人ばかりです。ストーリーも道徳的で温かみがあるので安心して
子供に遊ばさせられるソフトだと思います。

※レビューについて不明な点がございましたらこちらをご覧下さい。
[ 2012/09/06 20:58 ] ソフトレビュー | TB(0) | CM(0)

【3DS】『謎惑館 音の間に間に』のレビュー

謎惑館 音の間に間に 公式サイト
    発売日:2011.8.4
メーカー:カプコン
ジャンル:立体音響アドベンチャー
価格:4,800 円
中古価格:1,600 円
※画像はAmazonでの商品の詳細ページへのリンクです。
セーブデータ数:1
クリア時間:5時間ぐらい
ソフト紹介
・立体音響技術“オトフォニクス”と音声入力やジャイロ操作などの3DS独自の
 機能を使用したまったく新しいアドベンチャーゲーム。
良い点
・ゲーム内容が斬新。
・立体音響がすごい。本当に自分の周りから音がするような感じがする。
・出演している声優が豪華。
・3DSの機能をいろいろ使っている。
・ホラー系の話が立体音響との相性も良く出来がいい。
悪い点
・音声入力が多く感度も悪い。
・後味の悪いシナリオが多い。
・ボリューム不足。
・分岐などがなく一本道。
・ゲーム性が低い。
・キャラの位置と音の方向がずれているときがある。
・各エピソードが独立していて全体としてのまとまりがない。
・ストーリーが男性目線のため女性には向かない。
注意点
・音声入力のコツ
 音声入力が上手くいかない人は以下の点に気を付け下さい。

 1.ニンテンドー3DS本体と、口元との距離をある程度離す
 2.日常会話程度の音量で発声する
 3.マイク調整メニューで、マイク感度を調整する
 4.ヘッドフォンやイヤフォンを装着する
 5.言葉をゆっくり「単語」で話す

詳しくは謎惑館の公式サイトに書かれています。
総評
 非常に独創的でオリジナルティあふれる作品です。特にこの作品の売り
である立体音響の効果が素晴らしく、本当に自分の周囲から音が鳴っている
感じがして驚かされます。ホラー的なストーリーとの相性も良く今までのホラー
ゲームでは味わえない様な恐怖を体験できます。
 ジャンルはアドベンチャーとなっていますがプレイヤーが謎を解いたりする
要素はなく順番に現れるショートストーリーを体験していくゲームです。
体験できるストーリーはホラーからセクシーなものまで様々なものがあり、
「世にも奇妙な物語」のような感じと言えば分かりやすいかと思います。
 欠点としては音声入力の認識の悪さとボリュームのなさが挙げられます。
音声入力はコツを掴めば意外とスムーズに出来るので、上手くいかない人は
公式サイトなどで対処法を確認するといいでしょう。
 内容は悪くないのですがこのボリュームでは価格が高すぎる感じがします。
中古やワゴンなどで安く購入できるのならぜひ体験してみて欲しい新感覚の
ゲームです。
 ちなみにニンテンドウe-shopにて第一話が200円で販売中です。結構人を
選ぶゲームなので、興味のある方はこちらを先にプレイしてみてもいいかも
しれません。

※レビューについて不明な点がございましたらこちらをご覧下さい。
[ 2012/09/02 21:23 ] ソフトレビュー | TB(0) | CM(0)